学科教員/井原放送局での収録・放送【家庭での健康づくり支援】

学科ブログ

学科教員/井原放送局での収録・放送【家庭での健康づくり支援】

コロナ禍にともなう外出自粛が叫ばれる中、本学科教員(佐藤三矢/准教授)による「家庭での健康づくり」をテーマとしたコンテンツが、井原市で放送されることとなりました。

コロナの影響による盛んなリモート講義の展開によって、カメラに向かって話すことには慣れてきていますが、やはり放送局の本格的な設備を前にすると緊張しますね・・・。

放送前の準備(横から見ると激しい髪型ですね・・・)
番組の前半は家庭での健康づくりに関する理論やポイントを紹介
後半は家庭で手軽かつ安全に実践出来るエクササイズのレッスン
理学療法士はフィジカル・トレーニングの指導が得意です
佐藤准教授は「理学療法士」でありながら中学・高校の「体育脅教諭」資格も持っています♪

今回の番組(60分間)は、7月中に複数回にわたってオンエアの予定です。

理学療法士は医療機関や介護保険関連の施設で活躍するイメージが一般的ですが、最近は地域社会における健康増進や介護予防などにも寄与する人材として活躍し始めています。