2019年7月 オープンキャンパス

イベント報告

2019年7月 オープンキャンパス

7月14日(日)にオープンキャンパスが開催され、多数のお客様が来学してくださいました。

前半の部では「学科教員による理学療法学科の特色の説明」や「在校生によるキャンパスライフの魅力についての紹介」が行われました。

午後からはスポーツドクターと学部生スタッフによる「テーピング体験」のコーナーが開設されました。

7月は川上照彦 教授(スポーツ医学ご専門の整形外科医)とゼミ学生(3年生)がスタッフ!

学生が高校生の方々に解りやすく説明を行いながらテーピングを実践しています。

中嶋正明 准教授(理学療法士)とゼミ学部生による「物理療法の体験コーナー」も盛り上がっていました!

河村顕治 教授(整形外科医/吉備国際大学副学長)とゼミ学部生による「三次元動作解析システム」を用いた「モーションアナリシス体験コーナー」も人気ブース。

次回オープンキャンパスは8月24日(土曜日)です。

8月は、全ての臨床実習を修了した4年生がスタッフとしてお客様をお迎えいたします!

是非、岡山県高梁市の吉備国際大学・理学療法学科のオープンキャンパスへお越しくださいませ。